header_sp_s

PROGRAM

『HELLO HELL!地獄ツアー!』
劇団子供鉅人

東京演劇
会場 [エリア]市役所エリア
[ベニュー]ギャラリー
日程 2020年
5月2日(土)12:30 / 15:30
5月3日(日)11:00 / 14:00 / 17:00
5月4日(月)12:00 / 15:00 / 18:00
5月5日(火)11:00 / 14:00 / 17:00
作・演出
益山貴司
出演
益山寛司
影山徹
キキ花香
億なつき
ミネユキ
益山U☆G
地道元春
益山貴司
以上、子供鉅人

森脇康貴(安住の地)
佐々木このみ(劇団扉座)
スタッフ
制作:新藤江里子
料金 要予約・観覧無料
※観覧にはご予約が必要です。予約方法は後日発表いたします。

『HELLO HELL!地獄ツアー!』

「永遠にバレーボールさせられる排球地獄!」「暗闇の中で黒ゴマを探し続ける暗黒黒胡麻地獄!」など、ダンテの「神曲」にインスパイアされつつ、現代の創作ニュー地獄めぐりを行う観客参加型ツアー式演劇公演。参加者は地図を片手にユーモラスで不思議な地獄の数々を体験。罪とは?罰とは?果たして天国にたどり着けるのか?五つのギャラリー空間で展開されるゲラゲラ地獄絵図!イマーシブで笑える地獄にHELLO HELL!
(注1:上記地獄の内容は予告なく変更されることがあります)(注2:怖くないのでお子様でも大丈夫です)

劇団子供鉅人

2005年益山貴司・寛司兄弟を中心に大阪で結成。
関西タテノリ系のテンションと骨太な物語の合わせ技イッポン劇団。団内公用語関西弁。人間存在のばかばかしさやもどかしさをシュールでファンタジックな設定で練り上げ、黒い笑いをまぶして焼き上げる。
生バンドとの音楽劇から4 畳半の会話劇までジャンルを幅広く横断。4度に及ぶ欧州ツアーや台湾公演など国内外にて精力的に公演中。近年は東京に拠点を移し、本多劇場にて出演者100人よる「マクベス」、お化け屋敷パフォーマンスでSICF19 グランプリ受賞、目黒の一軒家にて1ヶ月のロングラン公演など勢力拡大中。